フォルネウス メギド パーティ 7

November 15, 2020

メギド由来の思想による破滅とはいえ、フォルネウスが起こしている事件はヴィータが自分でやっていることなのでデカラビアが見たい破滅と対立しないはず。 じゃあもし対立しているとして、何故? メギドプレイヤーの誰もが一度は躓くであろう、ストーリー第4章のラスボス、ベレト戦の攻略ですね。, 実は、メインストーリー36というのは、私がストーリーを進めていくうえで唯一「全員生存」をしないまま飛ばしてしまったステージなんですよね。, ストーリー攻略から育成への移行のきっかけになったステージであり、育成を経ても完全クリアできなかった因縁のステージでもあるわけです。, 素材(調停者の脚具)を効率的に手に入れたいからという理由で攻略したんですが、果たしてゲシヒテ(バラム戦)と比べて効率はいいんですかね?, まず、ベレトが何をしてくるボスなのか(何をしてこないボスなのか、ともいう)を分析し、それぞれの特徴に対策を打てるメギドでパーティを構成していきます。, メギド72というゲームの性質上、私が持っているメギドをすべてのプレイヤーが持っていることは考えづらいので、パーティ紹介に並行する形で、「この役割は他のこのメギドでも果たせる」ということについても書いていこうと思います。, ただ、無数にあるであろうベレト攻略法の全てを一覧することは私個人では難しいので、今回の記事は私が採用した「スキルも奥義も撃たせたうえでどうにかする」戦法を中心に解説していこうと思います。, あと、あくまでVHの攻略です。N攻略に活かせそうなことも一応書こうと思いますが、「ベレト倒せてないのにそこまで育成できてるわけねーだろ!」と言われかねない内容ですので、予めご了承ください。, この項の目的は、先述したように、ベレトが何をしてくるボスなのか、何をしてこないボスなのかというのを把握することにあります。, ベレト戦では「ベレト」「レイジファントム」という2種類のエネミーが登場するので、それぞれの性能を確認していきましょう。, 直接的な火力もさることながら、味方のアタックへの追撃という強力な強化効果を伴っている点が厄介で、このスキルへの対策に感電をかけながら戦うというのが有名な攻略法ですね。, 後述しますが、ベレトの取り巻きのレイジファントムのスキルが「ベレトにスキルを追加する」というものなんですよね。, ベレトを感電状態にしておくことで、取り巻きが取ったスキルフォトンも実質不発に持ち込むことができるというわけです。, また、感電という状態異常への特攻オーブはプレイヤー全員に配布(禁断の書)されており、火力ソースの増加も見込めますね。, ただ、感電が通るかどうかは運次第なので、「感電を試行する回数を増やす(シャックス以外にもオーブを持たせる)」、「感電が通らなかった時のためのリカバリー手段を確保しておく」といった策も同時に敷いておくべきでしょう。, ベレトを後から倒す時以外は蘇生は無視できますが、全体アタック強化がやはり脅威です。, 実はこの奥義は効果ターンが3ターンで、かなりの長時間相手の火力を底上げしてきます。, 跳ね上がったダメージに対応しきれずにパーティの一角を崩されそのまま全滅……というのはよくあるパターンですね。, スタイルがトルーパーなのも相まって、ベレト戦にスナイパーを起用するにはそれなりの工夫が必要になります(高耐久、バリア、タゲ分散など)。, 攻撃の頻度としてはベレトよりレイジファントムたちの方が高めになりがちなので、ダメージを減少するためにパーティを全員前衛で構成するのがオーソドックスな手法でしょうか。, レイジファントムの攻撃とは違って、ベレトの攻撃行動は全てかばうことができるので、「ベレトのスキルにこだわらない(感電を使用しない)」攻略法であれば、むしろボーナス行動になるかもしれません。, ただ、その場合でもスキルフォトンの確保は重要なので、ドラフトは慎重にやりましょう。, 攻撃の威力自体は通常アタックと変わらないのですが、確立で付与してくるゾンビ状態は放置できない強力な異常です。, N攻略時に感電を外したり感電にスキルフォトンをつぎ込み過ぎてジリ貧になったりしたのがトラウマだったので、感電に頼らない構成を考えたかったんですよね。, 感電に頼らないとか言っておきながらばっちりシャックスが入ってますが、彼女は火力役です。, リーダー時のスキルが非常に強力で、このスキルの存在によって相手がスキルフォトンを取ったときの損失がかなり減らされています。, 自然回復MEはゾンビ状態だとダメージになってしまうので、ターン終了時にゾンビ化が治療されているのが理想です。, フォカロルの強化状態が維持しやすくなるのと同時にフェイタルブレードの威力が上昇しますし、サレオスのスキル回復量も上昇します。, ゾンビ化があるのでタイミングはシビアですが、発動すると一気に状況を有利に持っていくことができますね。, N攻略時やサレオスがいない場合などはシルバートームを優先し、優先的にフォトンを配って奥義による打開を狙うのが得策です(Nはそれでクリアしました)。, レイジファントムの攻撃は素通ししてしまいますが、ベレトのスキルや追撃を防げるだけでもかなり安定する印象です。, フォルネウスのスキルを受けると、ベレトのスキルによるダメージはほぼ考えなくていいレベルにまで低下します。300弱くらい。, オーブはベインチェイサーです。ベレトの防御力は高めですが、極端に高いと言うほどでもないので、防御バフなしのベインチェイサーでも数千ダメージが見込めます。, N攻略時などでベインチェイサーがない場合は、盾の幻獣体ブニ(イベント限定)やシャーベットマンによって耐久力を確保するのがいいでしょう。, シルバートームやリカバリニャンなど、状態異常回復と体力回復のバランスについては、パーティ内のカウンターメギドの数に応じて検討しましょう。, フォカロルやサレオスがスキルフォトンをどんどん消費するので、アタックフォトンやチャージフォトンを優先して配ります。, 被弾で奥義レベルが上昇するという性質と上記バースト二名が撒く滞水とを組み合わせて瞬間的にダメージを伸ばします。, 防御性能はそれほど高くないので、オーブは防御力上昇のピヨピヨ(イベント限定)です。, もっと防御を重視したいときはガープ同様の耐久系オーブを、もっと攻撃を重視したいときは配布の禁断の書を持たせるといいでしょう。, 感電を主体とするパーティを組む時は、逆にシャックスにスキルフォトンを配り、他に奥義主体のアタッカーを設けるとロスが少ないです。, 便利ヒーラーです。ほんとうに便利。ベレト特効メギドと言っても過言ではないでしょう。, 全体状態異常治療+10%回復というスキルを持っており、スキルフォトン一つでシルバートーム以上の働きをしてくれます。, 効果の発生が異常治療→回復なので、病気やゾンビ化に対しても何ら問題なく回復を行えるんですよね。, レイジファントムの攻撃は結構ばらけるので、大回復でないこのスキルもかなり重要な回復リソースとして扱うことができます。, 一体のメギドに攻撃が集中してしまった場合は、ゾンビ化していないうちに単体回復行動をとりましょう。, バーストのR回復オーブであるけものマジカルは海洋生物特攻の特性を持っているので、単体回復枠として採用しやすいですね(サレオスが殴る機会はほぼありませんが)。, 結局フェイタルブレードで薙ぎ払って終了という、ぜんぜん参考にならない攻略記事ですね(いまさら)。, 安定して高火力を出し続けることができますが、発動と維持にかなりのコストが必要になります。, ですので、フォカロルを運用する際は如何に燃費を上げるかというのが至上命題になってくるんですよね。, このパーティで言えば、フォルネウスの奥義やガオケレナオーブがその解答だと言えますね。要するにフェイタルブレード一発一発の火力を上げて、総コストを下げる必要があるわけです。, クリア時に装備していたオーブはガオケレナですが、N攻略時にこれを入手することはできないので、サレオスのオーブの欄に書いたけものマジカルで代用できます。, さて、5500字に渡ってロクに参考にならないことを書き連ねてきた気がしますが、いかがだったでしょうか。, 恐らく昨日プルフラスの声優さんがベレトを攻略していたのに触発されてベレト攻略とこの記事の執筆をしようと思ったのでしょうが、N向けの記事ではないことは確かですね……反省です。, まず一点は、クエスト挑戦時に「推奨レベルでの挑戦」という選択肢が欲しいな、ということです。, 推奨レベルでの挑戦機能があれば、初心者向けのアドバイスだとかもきっちり実験したうえで提示できるようになるかなぁと思ったんですよね。, ほぼそのためだけの機能なので(芸術点を競いたいなら別に高レベルのものでいいし)、実装はなくていいですね。, あともう一つ、これはベレト戦を攻略するうえで大事なこと、というか、他のクエストでも当然言えるような話です。, メギド72というゲームで強敵の対策をしたパーティを組むとき、当然そのエネミーの行動に対応できるメギドを入れるのは大事なんですが、フォトンのバランス感覚もかなり重要なんですよね。, 「スキルフォトンが大量にあること前提で組んでもパーティは回らないよ!」ってことですね。, 例えば今回私が提示したパーティでは、シャックスとフォルネウスが奥義中心、フォカロルとサレオスがスキル中心の動きをします(ガープにはこの4体ほどフォトンを配らなくてよい)。, 奥義のことしか考えてないパーティ、スキルのことしか考えてないパーティだと、かなり運頼みになりますよね。, というわけで、このクソ長い記事に最後までお付き合いいただきありがとうございました。, ゲーム、漫画、映画、読書、インドア趣味なら大体楽しめるニートです。毎日体調65点。, catchup663387さんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog

文鳥 誤飲 対処 23, Razer Tartarus V2 Ff14 ジョイスティック 15, ヤンマー Sv08 バケット 4, Vba 印刷 ダイアログ 最 前面 4, 中学入試 算数 問題 5, 修学旅行 不参加 文例 6, マインクラフト 村人 増殖 8,